日本のゴミ問題

日本のゴミ焼却場数はダントツで世界一です。

これほど多くのゴミを出し、燃やしている国はありません。

一人1キログラムのゴミを毎日出しており、年間で一家庭から1~2トンのゴミが出ているのです。

ごみ焼却量は、ヨーロッパの環境先進国の10倍以上で、ダイオキシン排出量も世界一です。

「燃やすとダイオキシン」、「埋めると土壌汚染」といった認識のもとヨーロッパなどの環境先進国では、

厳しい規制があるのです。

このため、環境先進国を中心に「ごみゼロ社会」といった社会作りが、実践されるようになってきました。

ごみは燃やすことで量は減りますが、それでは、根本的な解決になりません。

 

ゴミを減らすにはどうしたらいいのか・・・

 

不用品を回収させて頂いている私たちの大きな課題です。

トラックバックURL