悪質業者

昨日の夕方のニュースで不用品回収悪徳業者について

報道されていました。

きちんと、営業されている店舗はたくさんいるのに、

悲しい報道によって、全てが同じように見られてしまう場合も

ありますよねnaku

今回の事例は

テレビなどの家電4品目は、消費者がリサイクル費用を負担して、業者に引き取ってもらわなければならない。今回、この制度を無視し、無許可で回収していた業者の社長らが、全国で初めて逮捕された。

 

と言う内容でした。

また同じような業者が出てこないとも限りません。。

 

そんなときの場合の為

業者へ依頼する際の注意事項を見つけてみました。

 

1.有免許所持業者か必ず確認(買取がある場合には古物商免許のある業者か)

あたかも許可証や登録がなされているかの様に偽り、

嘘の登録番号をホームページなどで表示する違法業者もいるので

不審に思った場合は都道府県の役所機関(廃棄物収集運搬許可)に問合せるか

警察署(古物商)に問合せてみることをお薦めします。

 

2.当日の追加請求(違法請求)が無いか必ず確認

少し前にニュースやお客様に聞いた話ですと

全ての費用項目を説明せずに安価な見積金額でお客さまとの約束を交わし、

当日作業終了後に法外な料金請求をしてくる悪質業者が昨今の問題になりました。

 

事前の見積金額(電話または現場見積)以外に発生する請求が無いか必ず確認して下さい。

実は見積金額は「車両費のみだった」や「作業費と処分費は別」などと料金を採集されることがあるそうです。

こちらは悪徳業者でなくとも、しっかりと内容を確認された方が

後々話が違う・・・という事にならないと思います。

 

3.支払い方法、タイミングを必ず確認

現金払い、クレジットカード払い(分割有無)、振込払いなど事前にご確認下さい。

また作業後の支払いか作業前の支払いなのかを確認するこも重要です。

「事前支払いをしたのに作業を行ってくれない」

「業者と連絡が取れなくなった」などの重大な問題にもなりますので、

業者選びと支払いフローは慎重に行うことをお薦めします。

 

3点ほどあげてみました。

 

慌てて依頼し、大変なことになってしまわぬよう

余裕を持って、依頼をした方がいいかもしれませんね。

トラックバックURL